去年を振り返ったり、今年のやりたいことリストを考えていると
ふと、気づいたことが。

以前に比べて、思い出や消え物に価値を感じられて
お金を掛けられるようになっていました。 

 

消え物<残る物だった

以前の私は、モノに対しての方が魅了を感じており
断然、消え物 < 残るモノでした。

例えば、旅行に行ったとして
宿や料理・ご飯などよりも、自分へのお土産や旅行先での買い物にお金を使いたい。  
どちらかというと、宿・料理(ご飯)にお金をかけるのは無駄だと感じていました。

しかし、今は旅行の目的が
買い物やお土産を買うというよりも
のんびり観光、旅行がしたいという目的に変わってきています。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

もちろん、お金のかけ具合は人それぞれなのですが
なんだか大人になったな、と自分の中での変化に気付き
面白さを感じています(笑)

今は消え物、思い出に価値を感じられる

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

以前は消えものって、なんだか儚い感じがして
せっかくなら残るものがよかったんですよね。
そして、以前は今以上に物欲が強かったです(笑)

しかし今は、経験・思い出にも価値が感じられるようになり
以前とは逆で、残る物 < 消え物・思い出という感じに変わってきました。

正直これはただ単に歳を取ってきたからなのか
モノを減らして今の生活を始めたからなのかは分かりません。

しかし、言えるのは
以前も楽しかったけれど、今は以前よりも断然楽しいということ。
そして抱えるモノが少ないからこそ、身軽だということ。

というのも
旅行先で買い物をすれば、物理的に持って帰る荷物が増えるけれど
思い出や消えモノ重視になれば、行き帰りほとんど変わらない状態で
移動ができるため身軽です。

帰ってきてからも、片付けなども楽なので
時間・体力を取られたりすることも少なくなっていました。

また、旅行先で限定の絵葉書などを見つけると
家族や友人にその場でお手書きを書いて出してみたりと
そういう旅先での楽しさを新たに見つけることができました。

最後に

思い出も立派な大切なもの。
それを感じ気づけた今、本当に以前よりも楽しさを感じられることが増えました。

もちろん、お土産や旅行先での買い物も楽しいのですが
楽しさを感じられる幅が広がったことは、何事に変えがたいことだと感じています。

今年こそは、ずっと行きたかった
夏の北海道旅行を実現したいな、と思っています^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村テーマ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
すっきり暮らす
少ないモノで暮らす
ミニマリストになりたい
持たない暮らし
シンプルライフ

(↓応援クリックしてくださると、励みになります。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ