2015年6月に発売されて話題となった「考えない台所
やっと手にすることができて読んでみましたが
これは本当に凄かったです!!

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均


「考えない台所」目次

  • マインド編
  • 準備編
  • 調理編
  • 冷蔵庫編
  • 収納・片づけ編
  • 道具編
  • [付録]仕込み&栄養満点レシピ

まずはマインドをしっかり整理する

一番初めにマインド編がまとめられており、著者の高木さんの本気度を感じました。
テクニックを学ぶよりも、まず台所作業を効率化し浮いた時間で何をしたいのか
きちんと考えられるようになっています。

これは「人生がときめく片づけの魔法」の著者、近藤麻理恵さんと同じ流れです。

ここでマインドを磨いておけば、「考えない台所」作業は8割がた
クリアできると私は感じました。

2章、準備編で一気に引き込まれる

調理をする前に、必ず買い出しがあります。
買い出しのメモをとってスーパーに行く方も多いのではないでしょうか?
ここでもムダを省く、驚きのテクニックが!

それは「買い物メモは店のレイアウト順に書く」ということ。
これは、なるほど!と頷きました。

思いつく限りメモをパパッと取るのではなく
いつも行くスーパーのレイアウト順に買い出しのメモを取る。
これだけで、あちこち店内を往復する手間も省けます。

中には数件のスーパーで買い出しをされる方もいるでしょう。
しかし大抵のレイアウトは、大まかに一緒なようです。
このレイアウトも「考えない台所」に書かれています。

3章、いよいよ調理編

ここでは、いよいよ調理をする上でのテクニックがまとめられています。
ここでびっくりしたのが、使う食材を全て取り出し全て戻すというもの。

これは、私もやっていることだったのでビックリしました。

 合わせて読みたい 
 

冷蔵庫を頻繁に開けることもなく
時間のムダが省けるのでオススメです。

他にも、色別で切る順番や塩を振るタイミングも書かれており
かなり参考になりました。

4章、綺麗に整えてムダを省く冷蔵庫編

冷蔵庫を整えると、もっとスピーディーに調理が進むほど
料理を支える主要ターミナルだと書かれています。

冷蔵庫の整え方のルールは
  1. 中身を全て出す
  2. ジャンル別に分ける
  3. 収納する
この順番で冷蔵庫を見直し整理していきます。

収納法も、野菜室・冷蔵部分・冷凍庫部分とそれぞれまとめられており
特に野菜の種類別の収納法は大変勉強になりました。

有名なのは、縦長の野菜であるキュウリ、白菜、ほうれん草などは立てて収納する。
トマトはヘタから腐るため、下を向けて保存するなど
改めて本を読んで、振り返ることができました。

冷凍庫部分では、肉は小分けにして冷凍。
葉物野菜は茹でて冷凍するなど
よく使う食材を中心にまとめられており
すぐに実践することができます。

5章、改めて見直そう収納・片付け編

調理道具は「水回り」「火まわり」にわけて収納するようにススメられています。
水回りとはシンク下、まわりのこと。
火まわりのことは、コンロ下、まわりのことです。

なんとなく収納しているだけでは
調理の時に無駄な時間がでてしまうため
きちんと使いやすい場所にそれぞれの調理器具を収納する必要があります。

1番グッときたのが
台所収納とは、見た目が綺麗なことがポイントではありません」ということ。
ついつい綺麗にしなきゃ、と見た目を中心に考えがちですが
使いにくい場所に収納していては、勿体無いですものね。

また、何気なくにやっている食器洗いにも
順番があるようで、これにも目から鱗状態でした。

6章、道具編

こちらも、包丁・ボウル・フライパン・鍋など
それぞれ別にまとめられています。
サイズや素材も書かれており、買い換えの時にも参考になるなと感じました。

最後に

久しぶりにこんなに目から鱗で刺激的な本に出会うことができました。

無駄を省き、台所作業のルールを習慣化すれば
一段とキッチンに立つのが楽しくなると感じました。

ただ、習慣化するまでが大変!
でも習慣化しちゃえばこっちのもの!

一度に全てを取り入れると、私は頭がパンクしちゃいそうなので
少しずつ取り入れ、習慣化していけたらなと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

(↓応援クリックしてくださると、励みになります。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
問い合わせ2