先日、飛行機を利用する機会がありました。
その際、初めて保安検査場で止められました。 

初めてのことでビックリ。
特に怪しいものをは持っていなかったので
特に心配はしていませんでしたが、やはりビクビクしてしました^^;
 

原因は充電式ヘアアイロン

止められた原因は、充電式のヘアアイロン。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均

このへアイロンは今回初めて飛行機利用時に持って行きました。
そのため私は、これが引っかかることを知らなかったのです^^;

飛行機を今まで何度か利用してきて(国内線も国際線も)
ある程度持ち込めないものは把握しているつもりでした。

しかし充電式のタイプに使われている「リチウムイオン電池」が
引っかかることは勉強不足でした。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均

担当の方に「こちらは預けも持ち込みもできません」と言われて
「え?!この場で捨てないといけないの?!」と思いましたが
よくよく話を聞いてみると、リチウムイオン電池と本体を外せるのであれば
持ち込みは可能だということでした。

幸い、私のヘアアイロンは取り外し可能だったので
無事通過することができました。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均

取り外せるタイプで本当に良かった(;;)

電池が外せたとしても、電池のみの預け入れ荷物はできません。
電池を外した本体(ヘアアイロン)は預け入れ荷物に入れることはできますが
電池は機内持ち込み荷物で持って行く必要があります。

▶︎JAL「ヘアカーラー、ヘアアイロンは機内に持ち込めますか」

なぜ、リチウムイオン電池が危ないかというと
気圧や温度、衝撃などにより発火・爆発を引き起こす危険性があるためです。

取り外せたとしても、制限量を超えていたらダメ!

取り外せば大丈夫!とは言っても、これは制限量内での話。
制限量を超えていれば持ち込みも、預け入れも不可です。

機内に持ち込めるワット数は160Wh
これを超えるとその場で手放すか
空港内のコインロッカーに入れるなどしかなくなります。

ワット数の計算方法は、以下の計算式で出すことができます。
電力・ワット Wh=電流 Ah × 電圧 V

今回私は、3.7Vの2200mAhだったので、2200mAhは2.2Ah変換して計算。 
2.2Ah×3.7V=8.14Whということになります。

制限量は160Whで、私は8.14Whだったので大丈夫でした!

モバイルバッテリーも注意が必要!

今はスマートフォンが広く流通し、モバイルバッテリーを持っている方も多いです。
実はこのモバイルバッテリーも要注意!

モバイルバッテリーは機内持ち込みのみOKで
スーツケースなどに入れて預け荷物はできません。

そのためスーツケースから出し忘れて・・・となれば
また1からスーツケースを開けて取り出して、としないといけません。

また、ワット数が制限量を超えていては持ち込みもできないので
持って行く前に計算しておくといいでしょう。

最後に

今回は、私の勉強不足だったわけでしたが
知ることができて本当によかったです。

これが国際線だったら・・・と考えるとちょっと怖い^^;

以外と「リチウムイオン電池」 を使っている電子機器がありますので
飛行機を利用されるときは一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

(↓応援クリックしてくださると、励みになります。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
問い合わせ2