インスタグラムでリクエストをいただきました
現在の我が家の持ち出し用防災リュックの中身を今回ご紹介したいと思います。
リクエスト、ありがとうございます。





持ち出し用防災リュックの中身

現在の我が家の持ち出し防災リュックの中身はこちら。

子持ちミニマリストの持ち出し用防災リュックの中身

右上から
  • 500ml飲料水(クリスタルガイザー)×8本
  • オムツ×25枚とBOSの消臭袋5枚
  • おくるみ、子どもの着替え
  • おしりふき×2
  • ストローマグ
  • 粉ミルク
  • 授乳ケープ
  • 折りたたみスリッパ
  • 私の衛生用品類が入っているポーチ×2
  • 手提げ袋
  • 携帯トイレ×2
  • 大人用ポンチョ型レインコート
  • 懐中電灯兼ラジオ兼充電器
  • 健康保険証などのコピーが入ったポーチ
  • 防犯ブザー付きライト
  • 防水メモ帳
  • ボールペン
  • 油性マジック
  • はさみ
  • 小銭(10,000円分)
  • ホイッスル
  • 折りたたみコップ
  • 貼れないカイロ、貼るカイロ(5枚ずつ)
  • アルミブランケット×2
  • 充電器とコード

ちなみに私の衛生用品を入れているポーチの中身はこちら。

子持ちミニマリストの持ち出し用防災リュックの中身

  • 絆創膏
  • 毛抜き、ミニハサミ、爪切りセット
  • ブラシ
  • マスク
  • 水のいらない歯磨きシート
  • アイマスクと耳栓セット
  • エア枕
  • テープ
  • ガーゼ
  • 洗浄綿
  • 使い捨て下着
  • 軍手
あとは写真に写すのを忘れてしまったのですが
手ぬぐいが2枚入っています。

リュックの重さは女性で10kg、男性で出し15kgまで

持ち出し用の防災グッズ全て入れてリュックの重さはなんと約9kg。
防災リュックの重さは女性が10kg、男性が15kgまでのほうが良いそうです。
ちょっとギリギリ感はありますね。

子持ちミニマリストの持ち出し用防災リュックの中身

ちなみに使っているリュックは以前主人が使っていた
コールマンのリュックを譲ってもらったのでこちらに入れています。
容量は33Lです。

持ち出し用防災リュックの中身

反射板も付いているのでピッタリ。
メンズものなので私の体には少し大きいですが
実際に子どもを抱っこしてリュックを背負い動き回ってみましたが
問題なく走ることもできました。

また、ホイッスルはリュックの外側につけて
いつでも取れるようにしています。

子持ちミニマリストの持ち出し用防災リュックの中身

貯蓄用の防災グッズの中身

現在我が家は無印の頑丈BOXの中に、貯蓄用の防災グッズを入れています。
結構乱雑に入れていますが、中身がこちら。

子持ちミニマリストの貯蓄用の防災グッズの中身

中に入っているものはこちら。

持ちミニマリストの貯蓄用の防災グッズの中身

詳細に関しては「【防災の日】ミニマリスト家族が準備している防災グッズ」の記事にまとめています。
こちらのBOXには入らないので写っていませんが
別にペットボトルの飲料水、カセットコンロも常備しています。

まだ改善の余地あり

被災した場合、高い確率で主人は仕事だと思うので
私と子ども二人で避難しなければいけません。

となると、私一人で持ち出し用リュックを背負い
抱っこ紐をして移動になります。

9kgとまだ許容範囲ではありますが
もう少し軽くしたほうが機敏に動き回れるかな、と思います。
そのためより一層厳選しないといけないと考えています。

また、持ち出しリュックには私の非常食
娘の離乳食が入らず入れられていません。

こちらも小さいサイズでも軽いものを必要日数分入れたいところです。
こちらもおいおい準備しようと思っています。

備えあれば憂いない。
必要にならないことが一番いいのですが
やはりいつ何が起こるか分かりません。
防災グッズ関連はしっかり備えておきたいと考えています。

その他にも100円ショップ・防災関連の記事を書いています。

合わせて読みたい

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ