今の生活を始めてから早4年。
専業主婦となったこともあり、以前はあれほど活用していた手帳は必要なくなり
それからはずっと持っていませんでした。

しかし、なぜだか今年は手帳がものすごく必要な気がする。 

予定管理として使いたいわけではなく
自分の中のことを整理するため、ステップアップするために使いたいと思い
約4年ぶりに手帳を手にしました。
 

予定管理をしたいわけじゃない

専業主婦、在宅ワーカーの私は特に予定が入ることもないし
予定が入ったとしてもタイムツリーで管理しているので
手帳が必要な時がありません。
むしろデジタルの方が管理しやすい。

 合わせて読みたい 

今回私が手帳を手にしたいと思ったのは
考えを整理したい、軽い日記的なことを書きたい
ステップアップのキッカケにしたい、手書きのパワーを感じたいが主な目的でした。

ノートではなく手帳にした理由

考えを整理などが目的ならば、ノートでもいいじゃないか。

その通りなんですが私の場合
まっさらなノートを手にしたところで何を書けばいいのか分からなくなるんです。
フリーすぎて何をどう書いたらいいのか全く分からない。
そして綺麗なものを汚したくない、という変な癖が発動してしまうのも原因の一つ。笑
結果ほぼ書かずに手放す、ということがこれまで何度もありました。

また、軽い日記的なことも書いていきたいと思ったので
日付が入っている手帳が使いやすいと感じました。

実際に手にとってこれに決めた

今回私が手帳に求めた条件がこちら。
  • 1ヶ月が見開きで分かりやすい月間ブロックタイプ
  • 左手にはウィークリー、右手にはメモの週間レフトタイプ
  • お題やテーマが毎月もしくは毎週あってそれについて考えられるもの
これらが全部セットになっている1冊が欲しかったです。

ある程度ネットでいい感じの手帳を調べて候補を3冊あげました。
しかし画面上では自分の体とのサイズ感や紙の質感が分かりにくいため
実際に店舗で候補の3冊をそれぞれ手に取り、1冊に決めました。

それがこちら。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均

表紙がシンプルなもの決め手の一つです。

実際この手帳を手に取るまで「マインドフルネス」という言葉を知りませんでした。
しかし表紙にも書かれている通りこの手帳なら自己認識力が高められる気がするし
何より私が手帳を手にしたい目的と近かったので、この手帳に決めました。

毎週ある「ジャーナリング」

毎週設定された問いがあり、それに答えるジャーナリングがあり
これが一番私を引きつけました。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均

ジャーナリングとは
Googleで開発された「SIY」の1つに「ジャーナリング」というワークがあります。
  • あるテーマについて決められた時間ずっと書き続ける
  • 頭で考えずに手を動かす
  • 気をそらせるものがないプライベートな空間で行う
  • 脚色しないで事実や気持ちをあるがままに書く
  • 誤字や脱字を気にない
といったポイントを押さえて実践することで
自分が今置かれている状況=この瞬間に起きていることに深く向き合い
マインドフルネスの効果を高めていきます。
ジャーナリングは、いわば書く瞑想なのです。

出典:マインドフルネス ダイヤリー

瞑想に関しては特に興味はないのですが、これは面白そう! 
自分が今手帳に求めているのはコレだ!と思いこの手帳を選びました。 

このジャーナリングは本来20分間行うようですが
これを毎週続けるのは大変ですし習慣化させる目的
この手帳では5分間を基本として設定されています。

5分なら私でも出来そう。続けられそう。

そして毎週違うお題が設定されており
今まで自分では考えたことがないことが盛りだくさんで
新しい自分、考えを発見できるキッカケになっています。

「自分ってこんなこと考えていたんだ」
「こんな風にされると嬉しいんだ(嫌なんだ)」
「奥底にはこんなことを秘めていたんだ」
と自分のことを知れてなかなか面白いです。

ちゃんとお題が決められているのでそれに沿って書くだけなので気が楽なのもポイント。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 ミニマリスト持ち物 ミニマリスト収納 収納 ミニマルライフ ミニマルな暮らし ミニマルな生活 収納方法 収納100均

手帳の中でも素直になれない自分がいた

私は幼い時、ひっそりと綴っていた日記を親に見られて
いろいろ言われたことがあり、それがとても辛く嫌な思い出として残っており
いつしか手帳やノートの中でも素直な自分を出せなくなっていました。

本当はこう思っていてこう書きたけれど、もし見られたら嫌だからやめておこう。
今は誰も勝手に見たり、言ってきたりする人は一人もいないのに
辛い思い出が蘇ってしまい、なかなか出来ずにいました。 

そんな自分を変えたい。
このブレーキを外したい。
思うがまま書きたい。
ここ数年でこの想いが膨れ上がってきていました。
とにかく自分と向き合いたかったのだと思います。

そこでこの手帳を手に取り、ジャーナリングを始めることにしました。
このジャーナリングを1年間続けられたら素直な自分になれる気がしています。
そして素直になった自分を受け入れて、好きになりたいとも思っています。

2019年やりたいこと100のリストにも書きましたが
考えや思いを手書きでの文章化にも力を入れていきたいと思っているので
最大限にこの手帳を活用できたらな、と思っています。

1年後どんな自分になっているのか楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ