我が子は朝が一番ご機嫌なことが多いため
掃除・洗濯・料理の下ごしらえなどの家事はなるべく朝やってしまいます。  

しかしご機嫌な時は時間に限られているので
なるべくすぐに取り掛かり、早めに終わらせるのが鍵。 

そこで翌朝を少しでも楽にするために
夜にできる限りのことはやって、リセットするようにしています。
 

リセット前のリビングキッチン

まだ子どもはお片づけができる月齢ではないので
私たちが片づけない限り遊んだらそのままのことが多いです。
リセット前の散らかし放題のリビングキッチンはこんな感じ。
P1120864
以前のリビング写真で申し訳ないのですが
食器も洗って水切りの状態のままご飯の準備もしつつで
キッチンもリビングも荒れ放題。
だいたいいつもリセット前はこんな感じで散らかし放題です。笑

リセット後のリビング

遅くならない限りはいつも主人が子どもと一緒にお風呂に入ってくれます。
その間に一気に部屋をリセット&就寝の準備をします。

まずはリセット後のリビング。
おもちゃや絵本類など出しっぱなしになっていたモノを全て片付けます。
あとは軽くコロコロしてゴミやホコリなどをとっちゃいます。
P1130700

ダイニングチェアやテーブル類を綺麗に拭いたら
翌朝起きて掃除がしやすいように全てテーブルの上に上げてしまいます。 
これだけやっておくだけで翌朝の掃除に取り掛かる時に楽。
P1130698

リセット後のキッチン

次にリセット後のキッチン。
P1130695
コンロを使ったあとは汚れがこびりつかないように
五徳とコンロ回りもお掃除してリセット。

洗い物も翌朝に持ち越さないように全て洗い、拭き上げてしまいます。
時間、余裕がない時は洗ったら拭き上げずに自然乾燥の時も
もちろん多いですが、なるべくこの状態にするよう心がけています。
P1130684

あとは翌日がゴミ出しの場合はいつもよりシンク掃除を丁寧にしたり
ゴミをまとめたりしちゃいます。

また夜のうちに翌日の子どもの湯冷ましと私たちのお茶を準備しちゃいます。
我が家は現在ペットボトル水は購入しておらず浄水を使っているので 
一度沸騰した浄水が冷めるまで時間がかかります。
朝準備していると子どもが飲みたい時に飲ませられないので
夜のうちに準備してあらかじめ冷ましておきます。

リセット後はお布団を敷いたり、子どものお風呂上がりの準備をしたりと
夜は少しバタバタですが、主人がいるので心の余裕が違います。

翌朝に持ち越してバタバタするよりも全然楽!
できる時にやっちゃう、少しのことだけれど
やっている時とやっていない時は心の余裕も違ってきます。

朝起きて散らかった状態から綺麗にするのは、目覚めたすぐの私にはキツイので(笑) 
綺麗な状態の部屋を目にして1日スタートすると気持ちも違います。 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ