去年から洗濯洗剤をやめ、マグちゃんを使っています。
(もらいものがまだ余っている状況ではありますが)

▶︎【洗濯洗剤断捨離】洗濯洗剤はもういらない!洗剤がいらないベビーマグちゃんを1ヶ月使ってみて感じたこと

去年はベビーマグちゃん、今年はランドリーマグちゃんと
両方を実際に使ってみた感想や違いをまとめてみました。 

マグちゃん3種類の違い

株式会社宮本製作所から出ている洗濯用マグちゃんは全部で3種類。
  1. 洗たくマグちゃん 
  2. ランドリーマグちゃん
  3. ベビーマグちゃん
・マグネシウムの量が違う
これらの大きな違いは入っているマグネシウムの量です。
ただし質はどれも変わりません。
と洗濯マグちゃん→ベビーマグちゃん→ランドリーマグちゃんの順に
入っているマグネシウムの量が違います。

・使う個数の違い
また他にも使用方法が若干違います。
洗たくマグちゃん の場合
 5kg   マグちゃん2つ 
 7kg   マグちゃん3つ
 9kg  マグちゃん4つ
洗たくマグちゃん は洗剤併用をススメられています。
(通常量の半分)

ランドリーマグちゃんの場合
 5kg  マグちゃん1つ 
 10kg   マグちゃん2つ

ベビーマグちゃんの場合
 3kg  マグちゃん1つ 
 5kg  マグちゃん2つ
 9kg マグちゃん3つ

どれも洗濯・すすぎ・脱水の基本サイクルは入れっぱなしでOK。
洗濯後は洗濯物と一緒に干して乾燥させます。
洗浄・消臭は1日1回の洗濯で約1年(300回)持ち
どれもメッシュ生地には有害なホルムアルデヒドの蛍光塗料を使っていません。

・色と形が違う
他の違い形や色くらいで性質・品質・使用効果の違いはありません。
洗たくマグちゃん は丸型でブルーとピンクの2色。

ランドリーマグちゃんは長方形でホワイトの1色。

ベビーマグちゃんは三角錘でピンクとブルーとイエローの3色。

ベビーマグちゃんとランドリーマグちゃん両方使ってみた感想

P1170179

①1つで良くなったので楽になった
去年はベビーマグちゃんで今年はランドリーマグちゃんを使い始めました。
我が家の洗濯状況は基本1日1回洗濯をし
シーツなどの大物がある場合は1日2・3回洗濯することもあります。

大体1回の洗濯物の量は4kg〜6kgあたり。
去年はベビーマグちゃんを使用していたので2個使う必要がありましたが
今年からランドリーマグちゃんを使い始めて基本的には1つだけでよくなりました。

洗濯物が多くランドリーマグちゃん一つでは足りない時は
去年買って使っていなかったベビーマグちゃんが1つ残っているので
こちらを一緒に使っていますが基本的にランドリーマグちゃん1つでOK。

今まで2個使っていたのが1つで良くなったので
それだけで入れる手間・干す手間が省けたので楽になりました。

②かかる費用も違いが出た
値段の違いも大きいですね。
ベビーマグちゃんは1つ2,592円。
我が家の場合2つ必要なので2,592円×2=5,184円です。

一方ランドリーマグちゃんは1つでいいので3,888円。
1,296円の違いがあります。 これは結構大きいです。
 
もちろん洗たくマグちゃんは1つ1,944円なのでかかる費用はもっと抑えられます。

③シンプルな形・色なので見た目も個人的に好き
ベビーマグちゃんはパステルカラーのピンク・ブルー・イエローの3色。
柔らかい可愛らしい色なのですが、やっぱりシンプルな方が個人的には好き。

ランドリーマグちゃんは長方形でホワイトカラーのシンプルさ。
洗濯時もちょっと楽しくなりました。

形・色・必要個数が違うだけで大きな違いはないので
あとは個人の好みや洗濯環境に合わせて購入するといいです。

我が家はランドリーマグちゃんがしっくりきているので
今後ランドリーマグちゃんをリピして使い続けていく予定です。

ベビーマグちゃんの使用してみた感想や使用方法をまとめた記事はこちら。
▶︎【洗濯洗剤断捨離】洗濯洗剤はもういらない!洗剤がいらないベビーマグちゃんを1ヶ月使ってみて感じたこと





最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ