去年の5月から始めた楽天ポイントを使っての投資信託。

合わせて読みたい

1年間運用してみた結果を公開と
ポイントを使った投資信託積立のやり方をご紹介したいと思います。



1年間ポイント投資をした結果

cellphone-device-electronics-870903
始めた当初は金額がバラバラでしたが
3ヶ月目からは毎月3,000円分楽天スーパーポイント使い投資信託をしています。

総額41,000円ポイントを突っ込み
約1年間楽天ポイントで投資信託をした結果
なんと−223円の総資産合計40,777円になりました。

楽天証券で投資信託した結果
先月頭は+350円程にまではなっていましたが
そこから下がり現在に至ります。

長期的に見て運用する

analysis-businesswoman-chart-955447
投資を勉強した際、ほとんどが基本投資は長期的に見て運用するものと書かれていました。
(例外もあります)

私が今楽天ポイントで投資信託をしている目的の1つが、老後のためです。

そのため、すぐに必要なお金ではなく数十年後に必要となるお金。
長いまで見て手数料や税金を差し引いても結果プラスになっていればそれでOK。

そりゃ、投信なんでマイナスになることぐらいあるさ〜くらいの気持ちでやっています。

楽天ポイントで投資積立のやり方

accounting-aerial-businesswoman-1043506
私が去年投資を始めた頃は、楽天スーパーポイントを使った投資積立はできませんでしたが
2018年9月30日から投信積立の注文でポイントが利用できるようになりました。

ここからは楽天スーパーポイントを使った投資積立のやり方をご紹介。

まず楽天証券を開き
①「投資」をクリック
②「積立注文」をクリック
③積立をしたい投資信託を選択

楽天証券での投資のやり方
ここでは「ひふみプラス」で進めていきます。
「ひふみプラス」を選択するとこのような画面に進んだら「積立注文」をクリック。

楽天証券での投資のやり方
すると注文画面に進みます。
「積立確定日を選択」「積立金額を入力」をしたら
楽天スーパーポイントを使った投資積立なので
ポイント利用の右横の「設定する」をクリック。
ここでポイント利用するために設定を行っていきます。

楽天証券での投資のやり方
クリックするとこの画面に進むので
  • ポイント利用の部分を「利用する」を選択
  • ポイント利用方法で毎月同額積立する場合は「毎月の上限」を選択し金額を入力。
  • 全ての利用可能ポイントを使いたい場合はこちらを選択。
設定をクリックしたら設定完了。

楽天証券での投資のやり方
最後に分配金コース・口座区分・ボーナス設定を選択し目録見書を確認。

楽天証券での投資のやり方
最後に確認画面に進むので、内容に間違い・変更がなければ
暗証番号を入力したら注文完了!

楽天証券での投資のやり方

これで毎月決まった日にちに積立が自動的にされます。



期間限定ポイントは使えない

c2b09b0b2d95d739f12cb691e1662ace_s
今のところポイントで投資できるのは「楽天スーパーポイント」のみ。
期間限定スーパーポイントと楽天キャッシュでの投資はできませんのでご注意ください。

気長にやっていきます

business-plan-close-up-contemporary-908292
楽天証券は楽天スーパーポイントを使って100円から投資可能。
と、投資はハードルが高いと感じていた私にとってはやりやすかったです。
また楽天を頻繁に使う私にもあっていました。

我が家では投資は長期という考えなので
マイナスになろうともプラスになろうとも、気長にコツコツやっていきます。
今年もどのくらいで運用されていくのか楽しみです。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ