ずっと生まれつきの強いくせ毛がコンプレックスで
小学生からかけていた縮毛矯正でしたが
自分のくせ毛と一旦正面から向き合おうと決意し、2015年にやめました。

それから4年。
子どもも生まれ、くせ毛では扱いにくさを感じ始めたので
久しぶりに美容室に行き、縮毛矯正をしてきました。
 

ビフォーアフター

※縮毛矯正前・後どちらもセット前の状態です。
光の当たり具合で髪色が違って見えていますが、黒髪です。
IMG_2972
IMG_2973
IMG_2974
縮毛矯正前はクルックルでボッサボサでしたが、本当に綺麗になりました。 
どうしてもくせ毛は乾燥しやすく、保湿をしてもパサパサ感が出てしましますが
幾分マシになり、蘇った感があります。 

外出の準備が楽になった

縮毛矯正をかけていない状態だと、どうしてもヘアセットに時間がかかっていました。
最近は子どもと外出する機会も増えたのですが、どうしても自分の準備に時間をかけられないので
これを機に縮毛矯正を再度始める事にしました。

おかげで、準備が本当に楽!
なんなら手ぐしで整えればそこまでなら外出できるくらいの気が持てるようになりました。笑
また、子どもがぐずってもすぐに外出できるので気持ち的にも楽です。

もちろんデメリットも

私が感じる縮毛矯正のデメリットは2つ。
  • 毎日完全に髪を乾かす必要がある
  • コストと時間が掛かる

今までは半乾きであとは自然乾燥なんてこともよくありましたが
縮毛矯正をすると、髪を綺麗に乾かす必要がでてきます。
ちょっと難しいときもありますが、なんとか頑張っています。笑

コストと時間がかかるのは縮毛矯正をかけるときのこと。
どうしても薬剤を浸透させて、伸ばしてなどの作業が必要になるので
4時間半〜5時間はかかります。カラーをすればこれにプラスです。

あとはコストの面でも縮毛矯正は普通のストレートパーマとは違い相場は1万円〜。 
もちろん初回などの割引利用すれば1万円切ることもあります。
 
私の場合は生えたところからくせ毛なので、3ヶ月に1回は必要なので
1回1万円の場合、年間4万円かかります。
今まで美容室代0円だったのが4万円必要になるので一気にあがりました。

うまく付き合っていきたい

正直個人的には、かかるコストと時間は重いですが
それでも毎日ヘアセットにかかる時間やウネるストレスを考えれば気持ち的には楽ですし
たまにの一人の時間を確保できるのはありがたいです。

これからも自分のくせ毛と美容室ともうまく付き合っていければなと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ