今年3月に我が家にやってきたホワイトボード。
使わない日はないくらい大活躍中です。
ホワイトボードの記事は「ホワイトボードシートを使い出して感じたメリット、デメリット」でまとめています。

しかし、毎日使っていると気になってくるのが落とせない汚れ。
数日マーカーで書いた文字を消さないでそのままにしておくと
イレーザー(黒板消しのようなもの)では消しずらくなってしまいます。

そんな時用に販売されているのが専用のホワイトボードクリーナーなのですが
なんと、専用クリーナーがなくてもアルコールで綺麗に落とせちゃうんです!

今回はアルコールでホワイトボードが綺麗に蘇る様子を
ビフォーアフターの写真と合わせてご紹介していきます。



 

消えなくて汚れてしまったホワイトボード

まずはイレーザー(黒板消しのようなもの)でどんなに頑張っても消えず
汚く汚れてしまった我が家のホワイトボードがこちら。

P1180316
我が家はだいたい書いてから1日以上は消さずに残すことが多いので、綺麗に消えず残ってしまいます。
それらが蓄積してこんな状態に。ちなみにこれはまだマシな方です。笑

ホワイトボードのお手入れ方法

ホワイトボードのお手入れ方法を調べてみると色々な方法がありました。
参考にさせてもらったのは、ホワイトボード専門店のホワイトボードプラザさんの
ホワイトボードの文字が消えない時の解決方法と原因、日頃のお手入れ」の記事。

ホワイトボードの文字が消えないときの解決法として紹介されていたのが3つ。
水拭き・無水エタノール・ホワイトボードクリーナーでした。
専用のホワイトボードクリーナーは家にはないし、水拭きでも取れない汚れがあるし二度拭きが面倒、、、
ということで無水エタノールではないですが、パストリーゼを使ってお手入れをすることにしました。

アルコールでホワイトボードの汚れを綺麗に

布やティッシュにパストリーゼを振りかけてホワイトボードを拭いていきます。

P1180321
最初結構汚れていたので力がいるかな?と思いましたが、アルコールでスルスル〜と浮かせる?感じで力はそれほどいりません。

P1180322
拭いたところからスルスル〜と綺麗になっていきます。
本当綺麗に蘇るので何だかクセになるほどです。

アルコールで綺麗に復活したホワイトボード

イレーザー(黒板消しのようなもの)で力を込めて擦っても取れなかった汚れが
パストリーゼを染み込ませたティッシュであまり力を入れていないのに、3分足らずでホワイトボード全体が綺麗になりました!

P1180326
ピカピカでカメラで撮っている私が反射してうっすら見える程までに綺麗になりました!

力も、特別なクリーナーも不要でアルコールだけで、ここまで綺麗になります。
パストリーゼは家中のお掃除や除菌にも使えるので一本あると本当に便利です。

ちなみにパストリーゼの使い方まとめの記事もあります。
合わせてご覧ください。

合わせて読みたい
 
これでもうホワイトボードの汚れは怖くない!
ホワイトボードの取れない汚れにお困りの方はぜひお試しください。

他にもお掃除方法の記事もあります。ぜひご覧ください。


YouTubeアップしました

本日YouTubeにて、「【ルームツアー】寝室とウォークインクローゼットの紹介」をアップしました。
あわせて見ていただけると幸いです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ