我が家では子どもが生まれてからずっと「ALBUS」というアプリで写真をプリントアウトしています。
このALBUSはましかくプリントで、毎月8~15枚まで無料でプリントアウトが可能。
かかる料金は送料200円(税抜)のみとかなりお手頃価格な上に
15枚と枚数が決められているので私にとっては続けやすく、今も愛用しています。



そこでこのましかくプリントのALBUS用のアルバムを公式サイトで購入して使っていましたが
なんと!あの無印良品からもましかく用のスクエアアルバムが販売されていました!

早速無印良品週間を利用して我が家もゲットしてきました。


 

無印のポリプロピレンアルバムスクエアサイズ240枚

P1190736
今年無印から発売となった、スクエアサイズアルバムは3種類。

今回我が家が買ったアルバムはスクエアサイズ240枚のやつです。


お値段はなんと350円と真四角の写真アルバムにしては格安。

私が愛用していたALBUSのアルバムは1冊1800円もしくは2400円なので
比べる無印のアルバムの安さが明確です。

無印とALBUSのアルバム比較

大まかですが無印のスクエアサイズアルバムと
ALBUSのアルバムを比較し表でまとめてみました。

スクリーンショット 2019-10-30 19.56.36

アルバムの重さの比較

無印とALBUSのアルバムの重さの比較ですが
無印が約266gに対しALBUSは約497gでした。(台紙6枚いれた状態で)

P1190739
P1190740
ALBUSのアルバムはやはり作りがしっかりしているので、どうしても重くなりがち。
私個人としてはALBUSのアルバムの作りは満足していましたが
ここに写真を入れるとかなり重くなり、なんだか持ちづらく
この重さがとても気になっていました。

一方無印はとてもシンプルな作りでポリプロピレンでできているので軽いです。
中に写真を240枚ギッシリ入れたら655gなので流石に重さは感じますが
それでも私には許容範囲ぐらいの重さでした。

P1190747

写真の出し入れのしやすさを比較

他にも実際に私が写真を入れた感じでいうと
無印の方がスムーズでとても入れやすかったです。 

P1190742
写真入れるポケット自体がプラスティックで出来ているので
写真を入れるときに滑りスムージに入りやすいかったです。

ALBUSのアルバムの台紙は紙製なのと
ポケットも専用のアルバムということだけあって
サイズ感もぴったりだったのでどうしても
写真を入れるときに引っかかってしまっていました。
これがちょっと出し入れしづらかったです。 

P1190741

写真を入れて見やすさを比較

写真を一面入れてみた無印のアルバムの感じがこちら。 

P1190746
写真を一面入れてみたALBUSのアルバムの感じがこちら。

P1190744
正直こう見比べてみると、ALBUSは台紙が黒ということだけあって
写真が際立ちとても見やすいです。
やっぱり考えて作られているな、というのが伝わってきます。

また、無印はペラペラ生地なのでめくるときに写真の重さで折れてしまいますが
ALBUSはしっかりした台紙なのでめくるときもしっかり次のページに行けます。

あとは、無印は80枚・216枚・240枚と1冊に入れられる枚数が決まっているに対し
ALBUSのアルバムは台紙を追加等ができるので自分でカスタマイズが可能。
そのためキッチリ1年分などで分けたい方はALBUSの方が使い勝手が良さそうです。

他にも無印は本体もポリプロピレン出てきており、背表紙もしっかりしているので
ラベリングもしやすいのが特徴です。
一方ALBUSは表紙は布で出来ており、中の台数の枚数や写真の厚みによっては
背表紙がしっかり出来ないのもありラベリングはしづらいかなと感じました。

今後は無印で揃えていく予定

正直無印もALBUSのアルバムどちらも魅力満載で迷いましたが
やはり揃えやすさ、シンプルさ、お手頃価格ということもあり
今後我が家では無印で揃えていこうかなと思っています。

我が家の場合、毎月15枚プリントしているので
無印の240枚のアルバムでも1年は持つのでコスパは最高。

ましかくプリントのアルバムで迷っている方は
ぜひ無印もチェックしてみてください。





最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ