こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

外出自粛が長引いている今、2歳児の子どものおうち遊びもなかなか大変になってきました。
そこで、最近我が子がハマっている遊びをご紹介したいと思います。


 

おうち遊びにおすすめのシール貼り

我が子はもともとシールが大好きでテープを出したのが見つかると
速攻駆け寄りシールで遊ぶのが始まります。笑

そこでシールを使ったいい遊びはないかと探してみると
知育にもなるシール貼りというものを発見。

元々モンテッソーリ教育で使われている子どもの「お仕事」だそうで
手先や指のトレーニングにもなり、達成感も味わえるので自己肯定感も高めるそうです。

準備するものは2つ。シール貼り台紙と丸いシール(カラーラベル)のみ
シール貼り台紙に関しては今はネットで検索をすると、無料で台紙が配布されています。

「シール貼り 台紙」と検索すれば出てきます。

丸いシール(カラーラベル)はネットでも100円ショップにもあります。


アマゾンには台紙とシールのセットの販売もありました。



早速シール貼りやってみた

子どもがシールで遊びたい!と言ってきたので早速シール貼りをやってみることに。
シール貼りの台紙をプリントし、主人が仕事で前使っていて余っていた丸いシールを準備し
丸いところに丸いシールを貼るんだよ、とやってみせると早速自分でもペタペタしだしました。 

P1230281
シールも自分で剥がすこともできていました。

P1230280
一人でうまく剥がせない場合は、シールを一枚ずつに切って
半分に折って半分剥がしておけば、一人でも剥がしやすいようです。

特に色の指定等はなく、丸に自分の好きな色のシールをペタペタ貼っていくだけ。
シールが大好きな我が子にはピッタリで、めちゃくちゃ集中して貼っていました。

初めてだから、丸から結構はみ出して貼るのかな?と思っていたら
想像以上に綺麗に丸の部分に貼っていたのでビックリ。
子供の成長を垣間見れて私も楽しかったです。

ちなみに我が家は2種類の台紙をプリントしました。

P1230282
4種類のイラストは、切り離してそれぞれで使えるのですが
我が子は切り離さず一枚の方が楽しそうだったのでそのままで使っています。

台紙はクリアファイルに挟めば何度でも使える

シール貼りの台紙は、我が家の場合プリントしたため紙なので
シールを貼れば1回でおしまいになってしまいます。

シール貼りのたびにプリントアウトしていたら紙もインクもシールも結構な量を使ってしまうので
我が家はクリアファイルに挟んで、縁をマスキングテープでとめています。

P1230283
こうすれば何度でも台紙は使えるし、ツルツルしたクリアファイルなので
シールも剥がしやすく何度か使えます。

ラミネートの機会がある方は、そちらを使うのがおすすめ。


かなり高コスパな上に、子どももめちゃくちゃ楽しそうに遊んでくれるので
今の我が家にはピッタリでした。

シールのサイズを変えれば難易度も変わり、子どもの成長に合わせて遊び続けられるので 
引き続きシール貼りを活用していきたいと思います。

他にも子ども関連記事もあります。ぜひご覧ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ