ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

 

付き合っている時から話していたのですが

最近よく私たち夫婦で話題に出る話。

それは、「いろんなところに行きたいよね」ということ。

 

この「いろんなところに行きたいよね」というのは、旅行もそうなのですが

「ここに行ってみたい!」と思ったらすぐに行けるようになりたい

ということも含まれています。

 

今は、主人が会社員でお勤めしているので

思い立ったらすぐに行く!ということはなかなか難しい環境です。

しかし、定年まで今の仕事をする気持ちは我が家にはなく

今は、あと数年後〜十数年後を目処に退職をする予定です。

そしてその後は、主人もフリーランスの仕事する予定。

 

そうすると、定住する必要なそれほどなく

夫婦の夢だった「いろいろな場所に行ってみたい」ということが実現されます。

また季節やその時の状況でいろいろな場所を転々としていきたいな、と思っています。

 

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

 

夏には、涼しい場所へ。

冬には、暖かい場所へ。

というように気候に合わせて自分たちが住みやすいところへ

転々としていきたいと考えています。

 

今まで「いろいろな場所に気軽に行きたいね」と話してはいても

私はどこか「無理なんじゃないか」「これがあるか無理でしょ」と正直思っていました。

そしてそれ以上に不安が大きかったのだと思います。

 

しかし、今の小さい暮らしを始めて、そんなにモノも必要なくなり

お金もこれだけあれば生活できるという目処もたち

今まで漠然と感じていた不安がほとんどなくなりました。

「なんとかなる」ということが分かったので。

 

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋

 

目標や夢を立て、それに向けて実行していると

それまで漠然と感じていた不安要素も、それほど大きなものではなかったと実感でき

一歩一歩自分の夢に近づいていることも感じられ

今は不安よりも、ワクワク感が大きくなってきました。

 

 

私が好きな本、四角さんの自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

「人は一生でなんでもできるが、すべてはできない」

この言葉が四角さんが好きだと書いてありましたが、私も大好きな言葉です。

 

「すべてはできない」だからこそ、一生のうちに自分が本当にやりたいことをやりたい。

それを強く感じ、考えています。 

 

 

数年後、いろいろな場所を転々としながらその様子を今と同じように

ブログで綴っていきたい、これが今私が思い描いている目標です。

にほんブログ村テーマ ミニマリストな生活 & シンプルライフへ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ
すっきり暮らす
少ないモノで暮らす
ミニマリストになりたい
持たない暮らし
シンプルライフ
 

 (↓応援クリックしてくださると、励みになります。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ