子どもが鼻水を出すたびに買ってよかった、と思う

モノのはなし
記事内に広告が含まれています。

季節の変わり目や気温差が激しい時には
鼻風邪をひきやすい我が子。 

その度に、買ったよかったなと思うのが鼻水吸い器。

P1280099
子どもが産まれるタイミングで購入したもので
我が家が使っているのはベベキュア。

ハピネス・オンライン 楽天市場店
¥18,678 (2024/05/09 12:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

記憶の中では、産まれて1年くらいは出番がなく
うちには要らなかったかな〜なんて思っていたら
大きくなるにつれて鼻風邪をひくように。

小さい子どもは自分ではうまく鼻をかむことができないそう。
我が子も例外ではなく、鼻をかむことができませんでした。

そのため、鼻水吸い器は大活躍。
今ではなくてはならない存在です。

5歳になった今ではなかなかうまく
鼻をかむことができるようになってきましたが
鼻風邪の場合はそれだけではなかなか取れないので
やっぱり鼻水吸い器が大活躍。

今は、私たち大人がするよりも子ども自身がやった方が
しっかり綺麗に取れるまでになりました(笑)

子ども自身も、鼻水吸い器を使った方が
スッキリするようです。

デメリットとしてはやっぱり洗うのがちょっと面倒なこと。

P1280100
パーツがめちゃくちゃ多いわけでもないけれど
少ないわけでもないので個人的にはちょっと億劫。苦笑

でもそこそこお値段はしましたが
ベビー用品を買った中でも一番使って
一番長く使えているものです。

ちなみに我が家はベベキュアですが
チューブとノズルはメルシーポットのものを使っています。

メルシーポッドのボンジュールというノズルは
本当に取れるし使いやすいので
コレにしてよかったです。

タイトルとURLをコピーしました