こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

現在我が家は築古中古戸建てに住んでいます。
ある日朝方5:30頃、寝ていると寝室の天井からすごい音が聞こえて起き上がりました。

よくよく聞いてみると、足音っぽい。
例えるなら、フローリングの上を犬や猫が走り回っているような音。

これは流石におかしいぞ、と思い
急いで調べて業者の方に依頼をしました。


 

専門業者の方に屋根裏をみてもらった結果

4467376_s
足音はその日だけでしたが、ちゃんと業者の方に見てもらおうと思いその日の内に予約をとり
2日後に業者の方に来ていただきました。

調査をしてもらったところ、あの足音の主はイタチであろうとのこと。
しかも、我が家は築古中古戸建てということもあり
昔住み着いていたであろうイタチの巣の跡、糞尿もありました。

今回は新しいイタチが昔住んでいたイタチのマーキングに釣られて
巣にできるのか見に来ていたようでした。
その証拠に足跡と鳥の死骸がありました・・・。

また、外も含めて家中のイタチの出入り口となる場所を調べてもらったのですが
10箇所イタチなどの動物が入れる隙間があったことが判明。

とりあえず今は住んでいるかは不明だが
このままでは確実に動物が入り放題で巣になるとのことでしたので
対策を行ってもらうよう依頼をしました。

ちなみに今回我が家が以来した業者は、調査と見積もりは無料でした。

3日に渡ってイタチ対策工事

919027_s
今回我が家の場合は、3日に分けて対策を行っていただきました。

1日目は、煙による追い出しとマーキング臭の消臭を床下と1階天井を施しました。
大体かかった時間は、1時間半くらいで終了しました。

イタチの個体によって煙の種類の相性があるため
今回撒いたもので効果がなかったら追加料金はなく再度違う種類を撒いてもらえるとのことでした。
(我が家は効果があったようでそれから物音などはなかったです)

2日目は、出入り口となっている隙間埋めの施工。
我が家は床下、屋根の部分全部で10箇所隙間があったので
6時間半ほどかかりました。

出入り口を塞いだことで、中にまだ動物がいた場合は出さないといけないので
再度出入り口を開けて追い出しをするとのことでした。
(我が家は中にはすでにいなかったようなので、特に問題はありませんでした)

3日目は、糞尿・巣になっていた断熱材・ダニやノミの撤去と消毒を 
二階も含めて家の屋根裏全てを行ってもらいました。

二階も含めて家全体の施しだったのでかなりの広さがありましたが
かかった時間は3時間半ほどで終了しました。

3日に渡っての対策工事となりましたが無事に終わり一安心。 
巣などもなかったことから、我が家の場合は結構スムーズに終了しました。

今回の対策工事にかかった費用と単価

4241139_s
今回我が家の対策工事にかかった費用は、総額48万円でした。
なかなか高額で痛い出費・・・。苦笑

ちなみに単価は以下の通り。

工事内容 単価
基本料金 8,800円
マーキング臭消臭 400円
追い出し忌避施工 600円
巣、断熱材の撤去 10,000円
侵入口塞ぎ 3,000~10,000円
イタチ、フン、鳥の死骸撤去 20,000円
糞尿、死骸由来細菌消毒 800円
ダニ、ノミ駆除 800円
対策工事 25,000円
高所作業費 20,000円
養生、片付け 3,000円
発生材処分 5,000円

(このほかに消費税もかかっています。)

総額で見ると結構高額に感じますが
二階部分は入れずに一階のみで計上してもらったりと
結構大幅に割引をしてもらいました。

今まで気になっていた床下の通気口などもしっかり塞いでもらえたし
10年保証もついているのでひとまず安心かな、と。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。



↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ