こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

災害時の非常食が入れ替わりの時期だったので
ついでに置き場を変更することに。

非常食の保管を床下に変更

今までは非常食もキッチンの食品置き場に一緒に置いていましたが
あと一品足りない時や料理するのが面倒な時に使ってしまい
ついついそのまま切らしてしまう
ということが多くありました。

ローリングストックの面では良い方法ではありますが
このままではいざ非常時に必要となった時に
切らしてしまっていたり、足りないとなるのが目に見えていたので
夫婦で話し合い、試しに必要な量を別で保管することにしました。 

そこで思いついたのがほぼ使っていなかった床下収納。

よくよく考えてみると去年の10月に掃除したっきり
手をつけていなかったので、ついでにお掃除をしてみました。


 
約半年ぶりに開けてみた床下収納はいろんなチリが溜まっており
お世辞にも綺麗とは言えない状態でした。

P1310789
蓋の四隅の部分には埃などもたくさん溜まっている状態に。

P1310791
以前お掃除した方法と同じく掃除機と拭き掃除をして綺麗に。

その後、非常食を入れたら完成。
今のところ基本的に床下部分には災害時に
家で食べる非常食のみを保管する予定。

P1310796
非常食は長期期間もつ、缶詰を中心に備えています。

ちなみに缶詰は、缶切りは一応持っているものの
使いやすいように缶切り不要のもので揃えるようにしています。

水に関しては別に500mlを箱買いしており
かなりの量でここに入れていると
床下のケースが歪んで落ちてしまう危険性があるので(経験済み) 
無印のケースで別のとこに保管しています。



管理方法としては今まで通り賞味期限が切れる前に
年に2〜3回ほど確認をし入れ替える予定。 

ひとまずこの方法でちょっと様子を見てみようかなと考えています。

上手くいかなかったらまた別の方法を考えるか
また元に戻そうかなと思っています。

他にも収納関係の記事があります。
ぜひご覧ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓