こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

11月から始めた大掃除。
今回のやる場所は、キッチン周り。
主に換気扇とコンロ、シンクを掃除しました。

①食器用洗剤で換気扇掃除

まずは換気扇。
全体的に掃除をしっかりやったのは去年の10月の大掃除の時。


 
最近は自炊を頑張っているので、油汚れがとてもすごい状態でした。

P1410599
フィルターはつけているものの
油汚れと埃が絡まって、こびりついた状態でした。 

換気扇ファンも油汚れでベタベタ状態。

P1410604
油汚れを浮かせるため去年同様
食器用洗剤とお湯で1時間ほどつけ置き。

今回は40度のお湯を使いましたが、もう少し温度高めでも良かったかも。

P1410611
つけ置きしている間に換気扇フード部分を掃除。
最初は重曹水を作りウエスに含ませて拭き掃除。

P1410618
ただ、コレではがっちり溜まった油汚れは取れなかったので
食器用洗剤を薄めた水を作り、拭き掃除。

P1410622
コレでも全ての油汚れを綺麗に取ることはできませんでしたが
今回は重曹水よりも綺麗になりました。

P1410620
拭き掃除の後は、しっかりと水拭きをし乾拭きをしたら終了。

つけ置きが終わった換気扇の部品はさらにしっかりと洗います。
細かな部分は歯ブラシでこすり洗い。

P1410627
食器用洗剤でつけ置きをしたいたおかげで
結構汚れが取れます。

P1410628
油と埃で汚れていた部分も、しっかりと取ることができました。
換気扇ファンの部分も結構綺麗に。

P1410654
流石に取れない汚れもだんだんと出てきましたが
全体的にもかなり綺麗になりました。

P1410656
そして今回、換気扇フィルターはダイソーの被せるタイプを使ってみることに。

今までは磁石で貼り付けるシートタイプを使っていましたが
被せるタイプだと全体的にカバーできるし
取り替えも楽になるかなーと。

P1410657
換気扇フィルターをつけてみるとこんな感じに。

P1410660
全体的にカバーができているのでなかなか良さそう。
このまま様子を見てみようと思います。

②コンロ掃除

毎日使った後、拭き掃除をしているのですが
ちゃんと拭けていなかった部分があったようで
取れにくい油汚れができていました。

そのため、換気扇同様
食器用洗剤を水で薄めたのをラップにつけてこすり洗い。

P1410623
つけ置き洗いはできないので、ひたすら優しくラップでこすり洗い。
その後はしっかりと水拭きをして完了。

P1410625
焦付きはやっぱり取れませんでしたが
油汚れはなかなか綺麗に。

P1410650

③シンク掃除

最後はシンク掃除。
今回は茂木和哉の洗剤を使用してお掃除。

P1410631
シンク全体をしっかりと水で濡らし
茂木和哉を垂らしてラップでこすり洗い。

P1410634
久しぶりに茂木和哉を使いましたが
やっぱり水垢などの汚れはしっかりと取れて感動。


🔗茂木和哉 液体 水アカ洗剤 200ml(アマゾン)

後はしっかりと水で流してシンクの水垢掃除は完了。

P1410635
最後に排水溝の掃除のためパイプユニッシュを流して完了!

P1410648
今年は今までよりも汚れが溜まっており
正直、なかなか掃除が大変でした。

取れない汚れも出てきたりもありましたが
ある程度、綺麗になってスッキリ!

残りの大掃除も頑張ります!







最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓読者登録はこちらから↓




私の小さい暮らし - にほんブログ村

↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓