こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

「ミニマリスト」 や「断捨離」という言葉を知ってから
色々とものを見直してきて、一度は手放したバスマット。

約5年前の2019年に主人が「珪藻土のバスマットを使ってみたい」ということで
再度、導入したバスマット。 

P1420788
ニトリの商品で、ちょくちょくお手入れはしているので
約5年ほど使ったわりにはまだまだ綺麗な方ではあるけれど
やっぱり取れない汚れ?の部分があったりと、気になるところが出てきました。

そして珪藻土のバスマットはお風呂上がり以外は、立てかけて乾かしているのですが
  • 毎回お風呂上がりに立てかけること
  • 掃除機をかけるときに手で持ち上げて動かすこと
  • 立てかけているだけなので倒れてくることがあること
この3点が最近どうも気になるようになりました。

P1420784
また、最近は子供も大きくなったことからバスマットを手放し
昔やっていた「体を拭いたタオルを使う」という方法が使えるかな?と感じるように。

そのため、そろそろバスマットを手放しても良いかなーと思い始めました。

しかし、テストでバスマットをなくしてみたところ
どうも上手くいかない。

子供が大きくなったと言ってもまだお風呂上がりはちょっとバタバタすることが多く
体を拭いたタオルを敷いて〜というのが、逆に手間に感じてしまいました。

また、珪藻土マットは濡れた足でもすぐにサラッと乾くので不快感がなかったのですが
家族みんなタオルだと濡れた感じが気になるようでした。

ということで、まだしばらく珪藻土のバスマットを使い続けることになりました^^笑
やはり家族みんなが快適に過ごせるアイテムは、必要なんだなーと改めて実感しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓読者登録はこちらから↓




私の小さい暮らし - にほんブログ村

↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓