こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

大掃除も無事に終わりましたが、ちょくちょく家の埃が気になるところが出てきたので
体を動かすついでに、家中の埃を一掃しました!



伸びるハンディワイパー1つで家中の埃とり

大掃除の際にはできていなかった場所を中心に家中の埃とりを行いました。
今回使ったのは、ブログでも度々登場しているウェーブの伸びるハンディワイパー。


これの何がすごいって、その名の通り伸びるので
最長96cmまで伸ばすことができヘッドの角度も五段階調節可能なので
その場所に合わせて自分で調節することができます。

P1250692
これが本当にお掃除しやすい。
もちろん、伸ばさずにそのまま使用することができるので
ハンディワイパーのままでもお掃除することができます。

ということで、このハンディワイパー1つを使い家中の埃とり開始!

まずは高いところからと思い照明のお掃除。 

P1250688
我が家はお掃除などのメンテナンスがしやすいように
シンプルな同じLED照明を家中に設置しています。

ホームセンターで購入した照明なのですが
お手頃価格な割に照明の明るさ調節、リモコン操作、タイマー、豆電球なども使うことができて
結構使い勝手良しで気に入っています。

壁に設置している壁掛け時計も。

P1250687
本当は外して拭き掃除したいところですが
私が踏み台に乗っても届かない位置にあるので
こうしてハンディワイパーでお掃除ができるのはありがたいです。

あとは忘れがちなドアや扉などのヘリ?の部分。

P1250686
こういうところにも埃は地味に溜まりますよね。

家具などの上の部分も忘れずに。

P1250685
現在我が家は二階建ての中古戸建てに住んでいるので
階段の手すり細かい部分の埃取りも。

P1250684
あとは、スイッチや幅木の部分にも埃が地味に溜まるのでこちらも綺麗にしていきます。

P1250675

P1250674
食卓の近くの幅木の部分は汚れもあったのでこちらは埃を取った後に
拭き掃除もしておきました。 

お掃除後のハンディワイパー

家中の隅々まで埃を取った結果、ハンディワイパーはこんな状態に。

P1250690
想像よりはそれほど汚れていませんでしたが
結構汚れていたのがわかります。

伸びるハンディワイパーのおかげで、いつもなら届かない場所の埃も取ることができ
気になっていた家中の埃がなくなりスッキリ!

いつの間にか埃ってすぐに溜まるので
こうして気が向いた時にハンディワイパーで埃とりをしています^^


他にも簡単な掃除方法の記事もあります。
ぜひご覧ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ