こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

私はネギ類が大好き。
味噌汁にも納豆にもとにかく何にでもネギをかけるのが好きです。

そんな時、ネットで買ってきた小ネギを再生栽培できると知り
それ以来我が家でも実践しています。


 

小ネギの再生栽培

小ネギの根っこは捨てずに水につけてくだけで再生する野菜です。

再生栽培の方法は、根本から約10cmのところでカット。
根っこが浸かるくらいの水につけます。

P1350012
あとは窓際などの日があたりやすい場所に置き、毎日水を交換するだけ。
根本あたりが黒ずむまで何回でも再生可能。

水につけやすいように輪ゴムでまとめておくと管理しやすいです。

P1350008

約1週間後の小ネギがこちら。

P1350291
葉の部分も根っこの髭もめちゃくちゃ伸びてる!!!

小ネギを使うときはキッチンバサミで、使う分だけカットすればOK。

P1350294
本来捨てる部分を水につけて再生する方法をリボーンベジタブルと言い
再生栽培の中でも小ネギは一番再生が早く、はじめやすい野菜です。

再生が早いから助かる

小ネギの再生栽培のスピードはかなり早くて
個人的にすごく助かっています。

ネギが大好きな私にはこの方法を知ってからは
毎日ネギを食べられる上に、そこそこ節約になっている感じもします。

また、小ネギの根っこを捨てる回数もパッケージを捨てる量も減り
ゴミの量にも多少は影響していると思います。

とっても簡単なのでネギ好きな方はぜひお試しください。

他にもエコやサスティナブル関係についての記事があります。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓