こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

今の家に越してきて約3年。

引っ越してきてすぐにコンロ周りの溝に
カバーを取り付けました。



掃除はするもののそれから交換をしておらず
結構汚れが気になってきていたので
新たに付け替えを行いました。

 

付け替え前のコンロ周り

付け替え前のコンロ周りは
なかなか汚れていました。

P1360134
毎日拭き掃除はしていても
隙間にはやっぱり汚れが溜まって
黒くなっていました。

使っていたのはダイソーの隙間ガード。

P1360136
使っていた隙間ガードを外すと
黒い汚れがくっついていました。

P1360137
約3年間の汚れが溜まっていると思うと
ゾッとします。苦笑

掃除をして付け替え

まずは溝の掃除。
先が尖っているもの(竹串や爪楊枝など)に
ペーパー類を巻き付けて
溝から汚れを掻き出していきます。

P1360139
やればやるほど、汚れが出てきて
こんなにも汚れていたのかと驚愕。

掃除後の溝はこちら。

P1360142
そこそこ綺麗になってスッキリ。

今まで使っていたものと同じ
ダイソーの隙間ガードが家に余っていたので
そちらを使ってカバーしました。

P1360144
ちょっとコツはいりますが
なんとか一人でもはめ込むことができました。

これでも十分ガードはできてはいましたが
それよりもシールタイプの方が
しっかりと予防できそう。


今度はこちらの商品を試してみようかと考えています。

他にも簡単な掃除方法の記事もあります。
ぜひご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓記事掲載させていただいています↓


↓愛用品・購入品をまとめています↓


↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓