こんにちは、我が家なりの小さい暮らしを発信しているおくま(@okumalife)です。

ここ最近一気に冷え込んできました。
今月から少しずつ始めてきた大掃除。

ちなみに前回は食器棚の大掃除を行いました。



今回は、キッチンにある食品棚を大掃除しました。


 

掃除前の食品棚

掃除前の食品棚がこちら。

P1320182
ぽんぽん物を置きがちで若干荒れていました。

そして、一番ケースの中が荒れていたのがここ。

P1320183
パッと見、見えないのをいいことに
気にしていなかったらこの状態になっていました。 

この状態では流石に何があるのか分かりにくいし
出し入れもしにくいので掃除も兼ねて整えていきます。

ちなみにケースは無印のソフトボックス中とハーフ小を使っています。



棚も動かして掃除!

まずは無印のソフトボックスを全て出して棚の拭き掃除。

P1320190
棚の板の部分はちょくちょく拭いていたので
それほど汚れてはいませんでしたが、棚を動かしてみると・・・。

P1320192
なかなかの埃などの汚れが溜まっていました。ビックリ
掃除機をかけて拭き掃除。

ついでに壁や巾木部分も拭き掃除。

P1320193
壁は棚やソフトボックスがちょくちょく擦れるので 
結構黒くなっているところがありました。

棚を乾かしている間に無印のソフトボックスも拭き掃除。

P1320186
蓋つきではないので埃などの汚れや食品のカスが少し溜まっていました。

ソフトボックスを乾かしている間に食品を分別を。 
基本的に食べるものしか置いていないので
賞味期限切れのものもありませんでした。 

掃除後の食品棚

掃除後、整えたソフトボックスがこちら。

P1320194
ざっくり中身をご紹介すると
左上がお茶やコーヒー系、右上が出汁やインスタント味噌汁など
左下が未開封品やストック類、右下がインスタント食品などを収納しています。

ソフトボックスを棚に戻すとこんな感じに。

P13202022
見た目的にはそれほど変わっていませんが中身を整えたので
ソフトボックスの上からパッケージが見える量が減り
視覚的にも少しばかりスッキリ。
そして汚れなども綺麗にできたので気分もスッキリ。

ちなみにこの棚は主人が作ってくれたものでお気に入りです。



他にも簡単な掃除方法の記事もあります。
ぜひご覧ください。