1歳をすぎた我が子。
ますます好奇心旺盛になり、何でも触ったり出したりしたがるようになりました。
そのひとつがオムツ。気づけば一袋全部出して遊んでるなんてことが多くなりました。

個人的には出して遊ぶのはいいのですが、一日に何度も片付けるのが面倒に感じ始めたので
子どもでは簡単に取り出せないよう、ダイソーの商品を使いオムツ収納してみました。

ダイソーのタオルストッカーがオムツ収納にピッタリ!

以前からSNSで見かけていたダイソーのタオルストッカーを使ったオムツ収納。
とうとう我が家も取り入れることになりました!


今回使ったのはこちらの200円商品です。

ダイソーのタオルストッカー

名前の通り、タオルを収納するように販売されていますがオムツのサイズにピッタリ!
壁に掛けられるので、今のところ子どもも届かず触ることがありません。

ダイソーのタオルストッカーを使ってオムツ収納

下の部分に中身を取り出せるよう、切り込みがあるので
引っ張るだけで片手でオムツが取り出せます。

ダイソーのタオルストッカーを使ってオムツ収納

上の部分はマジックテープになっており、口も広くオムツの補充も簡単です。

ダイソーのタオルストッカーでオムツ収納

オムツが最大25枚収納可能

このタオルストッカーなかなかの収納量でして
パンツタイプのオムツLサイズで最大25枚収納することができます。

収納できるオムツの数

実際に入れてみるとこんな感じ。
最大限入れても取りづらくなることもありません。

オムツ収納

オムツも取り出しやすくなった

ちなみに我が家の以前のオムツの収納法はこんな感じでした。

2019年5月

オムツ収納


ダイソーの積み重ねられるBOXに入れていましたが、届くようになると思いっきり出して遊ばれるようになりました。

もう詰め替えること、片付けることに疲れたのでそのまま置くようになりました。
子どもも取り出すことができず、おお!これはいい!と思っていました。

オムツ収納

しかししばらくすると取り出せるようになり、丸々一袋出されることが日常茶飯事に。笑

そこで今回ダイソーのタオルストッカーを使い始めました。
使い始めて1週間経ちますが、今のところ届くこともなくオムツを取り出すことがなくなりました。

さらに片手でオムツを取り出せるようになったので、使いやすさもアップ!
透明の窓もあるので、残量も分かりやすく補充しやすいので今のところ不満点はありません。

ベビーベッドを使っている方は、柵にS字フックで取り付けることができるのでオススメです!

オムツ収納はこれが最終形態になればいいな、と思っています。笑


YouTube更新しました

毎日のキッチンリセットについて動画をYouTubeにアップしました。
よろしければどうぞ!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

↓youtubeはじめました↓
チャンネル登録よろしくお願いします。
 

↓随時更新中↓
 

↓読者登録はこちらから↓




↓お仕事のご依頼・お問い合わせ↓




↓記事掲載させていただいています↓


michill

↓愛用品・購入品・欲しい物をまとめています↓


↓いつも応援クリックありがとうございます↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ